クラデミーアワード|クラスコ全社の中で最も優れたアイデアを実行し、成功した取り組みを共有&表彰

採用難や負担の大きい働き方が社会全体の問題となっている今、残業削減、社員のモチベーションUPなどの働き方改革が急がれています。クラスコではこのような社会の動きを見越し、5年前から社員イベント「クラデミーアワード」を実施しています。当イベントは、「今期のクラスコ全社の中で最も優れたアイデアを実行し、成功した取り組みを共有&表彰する場」と定義し、業務をスピードアップしたり、お客様へのサービス向上を図ったり、業界の課題を解決するための新商品開発を行なうなど、日々の業務から生まれ効果が表れた新しい取り組みや、革新的なプロセス、ノウハウに焦点をあて表彰するイベントです。

従来の社内表彰制度では、売上などわかりやすい数字に着目されることが多く、社内に良い影響を与える業務改善の取り組みなど、表面化しにくいものへの適切な評価が求められていました。そこで、優れた取り組みを行なった選抜スタッフ10名が、約10分間のプレゼンテーションで一年間の取り組みを発表し、中でも特に良い結果を残したもの、良いノウハウのあるものを表彰する場を設けました。これにより、称賛する文化を根付かせ、社員のやりがい創出を図ります。また、クラスコでは個人レベルから部署レベル、全社レベルまで年間400件以上の業務改善が行なわれており、これら個人の中にあるノウハウを全社に共有することで、組織力のアップにもつなげます。

PAGE TOP